So-net無料ブログ作成

鬼が島と讃岐の桃太郎 [城]

kp1.003.jpg

女木島  

お伽噺の桃太郎のモデルになったのは岡山地方を平定した吉備津彦命といわれています。讃岐香川では、弟の雅武彦命が鬼が島の鬼を退治しました。昭和の初め、鬼の根城らしき洞穴が女木島で発見されています(写真)。海賊の隠れ家だったといわれますが、固い溶岩の下に軟らかい凝灰岩の層があって、その層に洞窟があります。

一方、讃岐の桃太郎の伝説は明確なものではなく、主に地名に由来するといわれます。鬼が退治されていなくなった鬼無(きなし)のみでなく、3人の家来に由来するものもあります。犬は犬島の水軍、雉は雉が谷の弦打ち、猿は猿王に住む焼物師らが家来だったそうです。ところが、この中で一つだけ讃岐香川にない地名があります。それはどれでしょう。

Q:讃岐の桃太郎に登場する地名で、香川県にない地名は?

A1.雉が谷
A2.鬼無
A3.犬島
A4.猿王

こたえはこちら(クリック)




メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。